独身アラフォー女医のガチ日記♡

独身アラフォー女医です。ガチで書きます。

婚活日記 その8

ついに昨日、正式に活動開始しました

 

 

活動って何かっていうと

 

 

なんか相談所連盟みたいなやつに登録されて、お相手の条件とかでこっちもあっちも検索できるようになります

 

 

あたしは東京なので、東京神奈川埼玉千葉くらいにしぼって、あとの条件は果てしなく広げて検索すると、5000人くらいの男性が出てきます

 

 

そんなに見きれないわ、さすがに

 

 

と思って、49歳まで、大卒、年収500万以上、東京神奈川在住、初婚かバツイチ、などと少ししぼっていくと

 

 

1300名くらいになります

 

 

ここから、昨日今日ですごい勢いで見ていきました

 

なんか、全員はやっぱり見きれないけど、なるべくプロフィールとかPRとか推薦文とか全部拝見していきました

そして、ちょっとでも気になった男性をお気に入り登録していきました

 

お相手が39歳までを希望してるとかの場合はあんまり細かく見なかったけど

 

なんというか、世の中にはこんなにハイスペックな男性たちが結婚しようとして結婚相談所に登録してるんだなーという、驚き

 

男性の写真はスーツ姿が多いけど、ちゃんとプロに撮ってもらってる素敵な写真が多くて、ほんとにみんなガチだなーと

 

男性側の画面からは、女性がありとあらゆるかわいい顔してかわいい服を着てニコって笑ってる写真がダーーーーって並んでるんだろうから、これは壮観でしょうね

 

やっぱり写真の印象って大事だから、アラフォーとかは20代30代前半の若い子には負けるわ

 

けど、45歳の初婚の男性とか、25歳の女性とお見合いするの大変じゃないかなーなんて想像したりして

 

アラフォー女性の婚活体験記とか読むと、70歳くらいの男性に熱烈アプローチされてさすがに困った、とかいうのもあったりして・・・

 

 

こっちの条件が悪いのはわかってるけど、そんなに年が離れてる人はやっぱりねーとか思っちゃう

 

ネットで検索システムだと、どうしても条件と顔で選んじゃうから、本来の「自分の結婚相手として合ってそうか」というのが全然わかりません

 

これは、なかなか大変な道のりです

 

果たして、お見合いすらしてもらえるのか

 

半年以内のゴールを目指してるけど、ほんとに先が全く見えません

 

 

 

 

 

そんな昨夜のばんごはんは
f:id:joito2020:20180130183026j:image

 

またもや手抜きー!

水菜とベーコンとツナのパスタ

しかも大盛りになっちゃった

あと、クノールポタージュスープ

 

 

 

 

こんなんじゃ、嫁に行けるわけない

 

 

けど今週は仕事がけっこうアレで、帰るのが遅くなっちゃうからごはんも手抜きになるであろう

 

そんなことを言いながら、今日は新宿でろばた焼きです

 

例の、同い年のイケメンな友達に久しぶりに会うので、ずばり人生相談してきます

 

あたしみたいなタイプは、どんな男性を探すべきか・・・

 

 

知るか!って思われそうですね

けど、いろんな男性の意見を聞くのも大事かなーと思いまして

 

そもそも彼が結婚してるのかどうか、今日確認せねば(笑)